現在、聖モニカ幼稚園の保護者会サークル活動には、
ちゃぷれんルーム、、お花(池坊)手芸があります。
園芸サークルも不定期で発足しました。陶芸は休部中です。
どのサークルも月2回程度、保育時間内に集まり、交流を広げています。
聖モニカ幼稚園の保護者会サークルは、
  • 「学年を超えて友だちができる」
  • 「親同士のつながりが深まる」
と好評です。
また、幼稚園のサークルだからこそ、付添児さんが一緒でも、気がねなく参加できます。
実際、付添児さんと一緒に参加されている方がたくさんいらっしゃいます。
ちゃぷれんルーム
活動日:第2・4金曜日
キリスト教の学校(聖モニカ幼稚園)や病院で働く牧師さんをチャプレンと呼んでいます。子どもたちと一緒にお祈りをしたり、神さまのお話をしたり、泣いたり、笑ったりすることがチャプレンの仕事です。

毎日の忙しい子育ての合間の少しの時間、聖モニカ幼稚園の礼拝堂に集まって、「あ~だ こ~だ」とお話をしながら、ママ作り(もちろんパパ友作り)をしませんか。聖書には子育てに役立つヒントが書かれているのです。どなたでもお気軽にご参加ください。

お花(池坊)
活動日:第1・3・(5)木曜日
生け花が初めての方でも楽しめる自由花を主に生けています。その他、季節のアレンジメントとして、造花などを使った素敵な作品も製作します。先生やママ同士のつながりも広がり、ほっとくつろげるひと時です。小さなお子さま連れでも、初心者でも大歓迎!

手芸
活動日:第2・4木曜日
手芸好きが集まり、作りたいもの、作ってみたかったものを楽しくお話ししながら製作しています。モニカまつりが開催された際には、レンジアクセサリー・刺繍・編み物・その他布小物など作成し、出店しました。お手玉を製作し、幼稚園に寄付して各クラスで遊んでもらっています。初心者の方も小さなお子さま連れの方も大歓迎です。お気軽にご参加ください。