今年も鳥取の倉吉からスイカが届きました。毎年、卒園生が届けてくれます。ありがたいことです。例年だと、子どもたちとスイカ割りをするのですが、今年は新型コロナウイルス感染予防のため見送りました。その代わりに、傷のないスイカをたっぷりといただきました!皮ギリギリまで食べた子どももいたり、「おいしい!!」「まだ たべたい」と夏の美味を味わった子どもたちです。
あまりの大きなスイカにびっくりでした!!