年中組の子どもたちが、南区にある健康科学館を訪問しました。まず初めに食事(栄養の大切さ)についての映画を観て、館内を巡りました。大きな鼻の穴に入ってみたり、心臓の鼓動を聴いたり、目や歯の大きな模型を観ながら、子どもたち一人ひとりが健康について関心を寄せた時間となりました。