年長組の子どもたちが、卒園記念品として陶芸体験をし、プレートを作りました。聖モニカ幼稚園の卒園生でもある森本先生にご指導いただきました。粘土をトントンとたたき、プレート状にしたら、それぞれが好きなように絵を描いたり、スタンピングしたりしていきました。黙々と作業に取り組み子どもたちの表情は真剣でした。これからしっかり乾燥させて、聖モニカ幼稚園の窯で素焼きをして色付けを行い、本焼きをしたら完成です。楽しみですね。