年長組の子どもたちが、広島女学院大ゲーンス幼稚園の“ぼうけんのもり”にお邪魔させてもらいました。
森に入る前に高田園長先生から、いくつか気をつけることを教えていただきました。少し薄暗い森に入っていくときは
「こわい~‼」という声もありましたが、そこはやはり自然の力でしょうか?足を進めていくうちにワクワク感がましてきた子どもたちでした。
自然の音を聞きながら、森を散策したり、かくれんぼをしたりと大満足の一日となりました。