園舎改築に向けての準備も進み、これまでの園舎の東側が解体されました。いよいよ本工事着工となります。

工事着工に際し、長田司祭司式のもと、新園舎起工式(子どもと共にささげる工事を始める祈り)の礼拝をおこないました。直前まで、雨が降っておりましたが、子どもたちが移動、礼拝を始める頃には雨も上がり、神さまのお恵みの中で礼拝をおこなうことができました。鍬入れには、設計会社の方を始め、施工業者の方、園児代表も参加いたしました。これから始まる工事が祝福され、働く皆さんを守り、主のお恵みによって、つつがなく完成することができますように…。