年長組の子どもたちが、さつま芋の苗を植えてくれました。なんと、170株!!全園児のお芋ほりができるだけの苗を植えてくれました。畝は、地域の藤田さんが作り、準備を整えてくださいました。当日は、お手伝いのお母さんや地域の方、いつもお世話になっている永田さんなど、たくさんの方にご協力いただきました。ありがとうございました。永田さんから苗の植え方を聞いた子どもたちは、言われたように苗を寝かせて丁寧に植えていました。苗植えを終えた子どもたちに、「みんなの苗をうえてくれてありがとう。年少さんや年中さんにも伝えておくね」と声をかけると、「言わんでいいよ。だってやりたくなるかもしれんじゃん」と、想定外の返事が返ってきました。この一言で、苗植えが楽しかったことが十分に伝わってきました。