聖モニカ幼稚園は、今年度園舎が新しくなります。50年近くこの地で、たくさんの子どもたちを見守り、送り出してくれた園舎とお別れのため、解体前のお祈り(感謝礼拝)の時を持ちました。
日本聖公会広島復活教会牧師 長田吉史司祭の司式のもと、礼拝が進められました。聖モニカ幼稚園のホールができてまだ10年ほどですが、それまでは年長の保育室をホールとして利用していました。入園式もクリスマスも、もちろん合同礼拝もこのお部屋で行われていました。当日は、以前のように年長組の保育室をつなげて、全園児か集い礼拝をおこなうことができました。教会の方々、スカウトの方、以前お勤めくださっていた先生方にもお越しいただき、たくさんの人と一緒にお祈りを守ることができましたことに感謝です。
最後に、みんなで「いままで ありがとう!」といってお別れをしました。