今年初、広島市内も3センチほどの積雪がありました。幼稚園も真っ白な銀世界となり、登園してきた子どもたちは瞳をキラキラ輝かせながら、ウッドデッキに向かっていきました。持ち物の整理をした後、雪遊びの始まりです。雪の日ならではのウッドデッキ滑りを、存分に楽しんだ子どもたちでした。久しぶりにつららも見ることができました。園庭のメダカの水槽も表面が凍り、子どもたちも興味津々で触ったり眺めたりしていました。「メダカはおよいどったよ」と安心していました。冷たいかき氷もいただきました