あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 新しい年を迎え、3学期が始まりました。幼稚園に子どもたちのにぎやかな声と笑顔が戻ってきました。冬休み、それぞれの場でクリスマス・お正月と過ごした子どもたちは、また一段と頼もしくなった姿で登園しました。中には、幾分ふっくらしたお友だちもいました。新しくなった靴や上着を誇らしそうに見せてくれる子どもや、年末年始とおばあちゃんの家に泊まりに行ったこと、お年玉をもらったことなど、いろいろなお話をしてくれました。
 新しい年が、子どもたちにとって、皆様にとって笑顔あふれる一年となりますようお祈りいたします 
 2学期は、様々な行事があり、子どもたちは、その一つひとつを友だちと一緒に経験してきました。そうした生活の中で、仲間との関わりを深め、仲間の存在を大切に感じるようになりました。時に、子どもたちは大人以上に、友だち一人ひとりのことを理解して、気遣ったり、思いやったりと友だちの気持ちに寄り添おうとする姿が見られます。3学期になるとそれぞれのクラスがまとまり、ますます仲間意識が高まっていきます。子どもたちが仲間との過ごす時間が、更に楽しく豊かになるよう支えていきたいと思います。