それぞれのクラスでは、サンタさんからいただいたプレゼントに、心を躍らせながら遊ぶ姿がある一方で、夢中になってページェントの衣装を自作していろいろな役になり、自分を表現する子どもたちの姿がありました。年長児は自分が演じなかった役、年中、年少児はそれぞれに関心のある魅かれた役になり、ページェントごっこを楽しんでいました。経験や生活が子どもたちの遊びを作り、そして遊びを発展させていく様を、うれしい気持ちと共に味わうことができました。