今年も、スズムシおじさんこと松本さんから、たくさんのスズムシをいただきました。松本さんのお家からモニカ幼稚園に到着したばかりのスズムシは、場所が変わったことに様子をうかがっているようでしたが、慣れてくると、「リーン リーン」ときれいな音色を聞かせてくれました。松本さんから、スズムシについていろいろとお話を伺った後、一クラス一ケースずつのスズムシをいただきました。クラスにお引越ししたスズムシは、子どもたちの新しいお友だちとなりました。