学校法人 広島聖公会学園 認定こども園 栄光こども園

お問い合わせ

幼稚園だより

遠足

  年長~~大型バスに乗って、《森林公園》に行きました。

昆虫館に入って、いろいろな種類の昆虫を見たり、蝶々と戯れたりしました。帰りにはユラユラ揺れる吊り橋を渡ってスリルも味わいましたね。

 

年中組~~大型バスと園バスに乗って、《安佐動物公園》に行きました。                                     広い園内を歩き回って、たくさんの動物を見ました。お気に入りの動物には会えたかな?                   園外で食べるお弁当も美味しかったね。                                      年少組~~園バスに乗って、《マリホ水族館》に行きました。初めにもも組、少し時間をずらしてばら組が出発!初めての園外保育でしたが、上手に歩くことができました。“ゲテモノ展“にも入りました。  クラスのみんなと一緒にお出かけ、楽しかったね (#^^#)

 

夜まで保育

今回は 『お泊まり保育』の代わりにお昼から登園。「『夜まで保育』で暗くなるまで一緒に過ごそう!」

初めに、ホールで《運動ゲーム》 A4サイズの紙を前へ移動させながら、その上を渡っていく“紙渡しゲーム”と、2本繋がったペットボトルの水を上から下へ落として走る“ペットボトル競争”をしました。ゲームとなると、どの子も勝ちたい一心で最後まで頑張りました。

体を動かした後は、《おやつタイム》 ペロッと食べて、「ごちそうさまでした (*^▽^*)」

             

次は、《ウッドキーホルダー作り》 これを見たら、「『夜まで保育』で作ったね!」って思い出すかな・・・。             

ホールに移動して、《DVD鑑賞》 “ダーウィンがきた”を見ました。大きなスクリーンで見るゾウ、カバ、ライオン等の動物たちは、とても迫力満点!!

今度は、1階の3部屋を使って《写真ビンゴゲーム》 「この写真に写っているもの、どこかで見たことあるんだけどな~。」と、歩き回って探し、縦・横・斜めと、どこか3つ揃ったら「ビンゴ~!!」 揃った人からホールに戻って、先生と答え合わせ! 時間内に全部見つけた人もいましたよ。   お腹ペコペコ~《夕食タイム》 クラスに戻ってお弁当!「いただきま~す(^O^)」 お昼ご飯はいつも一緒に食べているけど、夕ご飯を一緒に食べたのは初めてでしたね。

最後は、園庭で《花火》 グループごとに分かれて手持ち花火をしました。最後にきれいな噴出花火も見て、 楽しいこと盛りだくさんの『夜まで保育』は終わりました。

 年長組だけの楽しい時間となりました (#^^#)

お店屋さんごっこ

 みんなで『お店屋さんごっこ』を楽しみました!

お店は“スーパーボールすくい” “魚つり” “輪投げ” の3店です。

1日目のお客さんは年長組。

お手伝いのお母さん方にお店屋さんになっていただき、思い思いに回りました。                                “スーパーボールすくい” は、なんと22個もすくった男の子がいましたよ!

      

2日目のお客さんは年中組。

今日からお店屋さんは年長のお兄さんお姉さんです。チケットを受け取って「ご案内!」うまくできたかな?

“魚つり” の魚は、みんなの手作りです。好きな色のうろこを貼って、カラフルな魚に仕上げました。お腹の中にはお菓子が入っていました(^^)。

         

3日目のお客さんは年少組。

“輪投げ” はなんと賞品付き!学年ごとにルールを変え、自分が取りたい賞品を目がけて投げました。めでたく賞品を手にしたお友だちはとっても満足気でした。

グループに分かれてホールとクラスでゼリーを食べたり、ジュースを飲んだりの “おたのしみ“もありました(#^^#)。

お泊まり保育

さあ~、お泊まり保育の始まりです。出発!「いってきま~す!」

 『三滝少年自然の家』にやって来ました。担当の方から ”施設の約束”を聞きました。                      

広~い体育館へ移動し、クラス対抗の競争をしたり、風船で遊んだりして思いっきり体を動かしました。

晩ごはんの時間です。今夜のメニューは”ハンバーグ”。お腹いっぱいになりました。

段々と日が落ちて暗くなってきました。

トーチに点火し、大きく燃える火を囲んでキャンプファイヤーです。      最後は花火で締めくくりました。  この後はみんなでお風呂に入って、一日目が無事に終了。布団を敷いてシーツをかけるのも自分たちの手で・・「おやすみなさ~~い!」

 

                                                    二日目を迎えました。「おはようございま~~す」 外の空気を吸いながらラジオ体操をして、しっかり目を覚まします。

朝ごはんを食べて、「今日も一日元気もりも~り!!」  思い出に ”ウッドキーホルダー” を作りました。

早速、自分のカバンに付けて帰る人もいました (^^)     『三滝少年自然の家』とさようならして、『広島復活教会』へ。

大きな十字架のある礼拝堂でお祈りした後は、教会内を案内していただき、  おやつを食べて、  「ただいま~!」と無事に帰ってきました。1泊2日のお泊まり保育。身の回りのことは自分で行い、たくさんのことをお友だちと一緒に楽しみました。

ドキドキを乗り越えて最後まで頑張った子どもたちは、ひと回りもふた回りもたくましくなったと思います。

漕伝馬

江波の伝統行事『漕傳馬』保存会の方々が来てくださいました。

お話を聞いたり、船の上で行われる”采振り”を太鼓の音と唄とともに観たりしました。

                                                  その後、年長組はお手本を見ながら、子ども用の采を振らせてもらいました。                                         年中組からも「やってみたい!」と声があがり、年長組と同じように振ってみました。    年少組も太鼓を叩いたり、本物の長い采も持たせてもらったりして真剣です。    今年で3回目となった年長組の集大成(^^)v、運動会の遊戯に”采振り”を取り入れました。    続く作品展では、共同製作で『江波の漕傳馬』を表現しました。 

地域との繋がりを感じられる行事になり、みんなで喜んでいます。